国公立大学限定!先着10校のみ!初年度利用料完全無料です!

close

アイアースのインターネット出願 "SmartApply"

Aijus Inc.

SmartApply<スマートアプライ>

これまでになくスマートな
インターネット出願システム

スマートフォンにも完全最適化!
  • 料金体系が柔軟 規模によらず導入しやすい! ASP型(従量課金)、PKG型(年間定額)のプランをご用意。
    貴学に合わせた最適なプランを
    ご提案いたします!
  • カスタマイズが充実 貴学ならではのシステムに! 大学毎の試験区分、出願フローに合わせカスタマイズ可能!
    貴学のブランド、カラーに合わせたデザインに!
  • 広報/PRが可能 受験生に直接アプローチ! 受験生への情報伝達や、合格者への入学案内、出願時に応援メッセージなども可能!
    (都内私立大学様での実例あり)
PC!スマホ!タブレット!

出願はWEBで!の時代はすぐそこ。

少子化により大学全入時代となった昨今、受験生の期待に応える様々な取り組みが求められています。そのひとつがインターネット出願です。大学から学生への連絡や各種手続き、コミュニケーションなどは既にネット利用が進んでおり、出願手続きのネット化は当然の流れです。そして周知の通り、総合大学を中心にインターネット出願の導入は着々と進んでいます。では、受験生が期待する出願手続や情報配信はどのようなものでしょうか?

高校生のスマートフォン利用率は、
ここ1~2年で急激に上昇しています。

高校生のスマホ利用率

平成24年度 59%

平成25年度 84%

平成25年度では、高校生のスマートフォン利用率は84%となり、タブレットPCなども含めると、90%以上の受験者は、入試に関わる行動(情報取集、出願etc)をスマートフォンやタブレットPCで行っています。
このような現状を踏まえると、スマートフォンを使用してネットから出願などを行うことが、数年後には当たり前になっていると予想されます。

上記の現状にも関わらず、
現在の大学のネット出願対応率は30

WHY?1

なぜ未だ70%の大学が
インターネット出願の導入に踏み切れていないのか?

Answer

コストの不安は大きいと思います。弊社は出願者数がそれほど多くない大学様でも現実的な料金プランを用意しております。
また、必要性を感じないといった声もよく聞きます。しかし確実にインターネット出願が当たり前の世の中は来ます。ライバル校が先に始めたら差をつけられてしまうかもしれません。

WHY?2

なぜインターネット出願を導入している大学のほとんどが、
スマートフォン最適化されていないのか?

Answer

先行他社のインターネット出願システムはスマートフォンが爆発的に普及する前に設計されたものです。それをスマホでも何とか見られるようにしても最適な形にはなりません。
弊社は後発であるからこそ、しっかりとした分析を基に時代のニーズに合ったインターネット出願システムを提供します。

\ アイアースのシステムを導入すると /

受験生

  • 期日ギリギリでも
    出願できる
  • スマホ完全対応なので、
    操作がスムーズ
  • 大学の想いや
    メッセージが受け取れる

大学

  • 出願者数の
    増加が見込める※1
  • 受験生に
    アプローチを行える
  • 大学様管理サイトより
    入金確認が容易に行える※2

"SmartApply"インターネット出願の流れ

  • 1出願登録

    入力ミスを削減!
    チェック負荷を軽減!

  • 2入学検定料の支払

    入金確認を自動化!
    運用負荷を軽減!

  • 3出願書類を郵送

    事前アップロードにより
    提出課題は郵送不要!

  • 受験票を受領

料金プラン

PKG型(年間定額)

初期費用:
300,000円
年額利用料:
1,600,000円

初年度190万円 2年目以降160万円

御校指定のサーバーに出願システムを導入します。弊社と運用保守契約を結ぶことにより、高いセキュリティレベルで運用します。
※ 御校指定の業者で運用することも可能です。

ASP型(従量課金)

初期費用:
100,000円
月額利用料:
20,000円
従量課金:

出願数×検定料の20%

弊社の共用サーバーにて出願システムを利用できます。システム運用実績が多数ある弊社が高いセキュリティレベルで管理します。

FAQ

年間でいくらくらいかかるのですか?
PKGプランですと、初期費用 30万円 + 年間定額で 160万円 = 190万円が基本料金です。
弊社でシステム運用保守を行うと、出願期間×御校の規模により別途費用(要見積)が発生します。
SSL証明書、ドメインを取得する場合は、別途費用が発生します。
出願者数が 2,000名規模の大学様で、年間総額 約 250万円(税別)という見積でした。
また、インターネットからの出願が 300名はいかないという大学様の場合、ASPプランを検討できると思われます。
その場合、初期費用 10万円 + 月額 2万円 × 3ヵ月 = 16万円が基本料金です。
加えて、従量課金で、100名の出願があった場合、+ 80万円 = 96万円の年間費用になります。
200名の出願があった場合、+ 140万円 = 156万円、300名の出願があった場合、+ 200万円 = 216万円になります。
※100名を超えると単価が下がります。システム運用保守費用は別途発生しません。SSL証明書、ドメインも弊社負担です。
ただし、ドメインは弊社が用意したものになります。
入学検定料の決済方法は?
銀行振込だけでなく、クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners、など主要ブランドを網羅)決済、コンビニ(セブンイレブン、ファミマ、ローソン、サークルK、サンクス、ミニストップ、など)決済も可能です。
インターネットバンキング、クレジットカード、コンビニ決済は自動的に入金確認され、突合の手間を省きます。
※決済手数料が別途かかります。
受験生からの問い合わせの対応方法は?
受験生からのお問い合わせは、基本的に大学様でご対応いただくことになります。
システムの操作に関するお問い合わせに関しては、弊社提携のコールセンターで顧客対応を代行することが可能です。ただし、別途費用が発生します。
また、受験内容に関するお問い合せは一次対応のみとし、御校へエスカレーションいたします。
受験票は出力できますか?
理想としては、紙の受験票を廃止し、オンライン化したいところではありますが、インターネット出願過渡期である現在はシステムから受験票をPDF出力できる機能を用意しております。
将来的には、スマートフォンによる認証など、大学様と相談させていただきながらオンライン化を進めていきたいと考えます。
とはいえ、紙の出願書類もほしいのですが
出願書類を PDFで一括/個別でダウンロードできる機能を用意しております。御校の出願書類に合わせカスタマイズ可能です。
出願者が PDFをダウンロードできる機能もありますので、従来どおり出願書類一式(顔写真、調査書含む)を郵送してもらうことも可能です。
インターネット出願過渡期ですので、大学様の意向も様々です。弊社のインターネット出願システムは大学様のあらゆるニーズにお応えできるよう柔軟に設計されております。
受験生の顔写真は見られますか?
受験生には、顔写真をアップロードするよう促しております。しかしながら、すべてが証明写真というわけではなく、スマホで自撮りしたものも含まれます。
ただ、受験生もフォーマルな場であるという認識はありますので、著しく証明としての質を損ねるものは少ないです。
弊社は、学生向けのメディアを持ちますので、そちらで啓蒙していきます。
調査書は郵送ですか?
現行は、郵送となります。
しかし、弊社のインターネット出願システムの理想は、すべてがネットで完結すること(も可能)です。
現在、文部科学省様、全国高等学校長協会様と調査書の送付をオンライン化すべく、協議を行っておりますが、その実現は少し先になります。
受験生の集客方法は?
弊社では、サクラパスという受験生向け大学情報サービスを運営しております。ここに受験生が会員登録します。サクラパスは御校のインターネット出願システムとシームレスに連携します。
大学情報は、弊社が開発したニュースアグリゲーションシステム(ニュースメディアサイトにて実績あり)により自動的に収集します。
大学様のイベント情報も自動的に収集しますので、例えば、今月のオープンキャンパス情報などを受験生が検索できます。
検索機能はサクラパスの中でも最も力を入れている機能です。学生に発見されなければ意味がありません。
また、御校のご担当者様が大学様管理サイトよりサクラパスの会員へDMを配信する機能も準備中です。
これらの機能により、受験生がこれまでは出会えなかった自分に合った大学を発見することが可能となります。
受験生の個人情報はどのように管理されますか?
受験生の個人情報はサクラパス(弊社運営の受験生向け大学情報サービス)に保存されますので、御校に個人情報漏洩のリスクはありません。
御校のインターネット出願システムはサクラパスの会員データにアクセスする権限があり、必要に応じて情報を取得するので、受験生は何度も個人情報を入力する必要がありません。
もちろん個人情報をやりとりする通信は暗号化されます。
大学サイトがスマホ対応していないのですが
弊社の受験生向け会員サイトもインターネット出願サイトもスマホに完全に最適化されています。全てのUIはスマホ向けに設計されています。
御校のオフィシャルサイトにもリンクしますので、大学サイトもスマホ向けに最適化されていることが望ましいです。
予算があれば、スマホサイトをリニューアルすべきです。もちろん弊社で請け負うこともできます。
弊社では、スマホ最適化の予算が取れない大学様向けに自動で動的にPCサイトをスマホで見やすくするサービスを開発中です。
決済システム(クレジットカード、コンビニ)のみ利用したいのですが
出願はまだ紙のままでも良いが、銀行振込の入金確認もたいへんなので、クレジットカード、コンビニ決済のみ導入したいという大学様もいらっしゃいます。
弊社では、決済システムは独立したシステムとして設計されておりますので、決済機能のみご利用いただくことも可能です。
お試しで利用したいのですが
ASP型のプランでは、出願数の上限を設定することができます。これにより限定した費用で運用することが可能です。あるいは、期間限定で利用することも可能です。
また、キャンペーンで毎月一校限定で無料でASP型のインターネット出願システムを提供しております。このキャンペーンでは、出願数の上限が 100となります。
期限または出願数の上限を超えた場合、紙の出願書類を請求するページへのリンクを貼ります。

お電話でのお問い合わせ(無料)営業時間:10:00~18:00(土日祝、年末年始を除く)

03-6411-1134 03-6411-1134